2005年07月31日

解けるもんなら解いてみやがれ!!

まず1から9までの数を小さい順に並べて適当に区切って整数を作りやがれ!!
それから「+」と「−」だけ使って計算結果が100になるようにしてみやがれ!!
整数は一桁でも二桁でも三桁でもなんでもいい。
123+45−6 … … = 100とかこんな感じで都合のいいように整数を作ってやってみやがれ!
解けるもんなら解いてみやがれ!!
解答例
posted by じむ at 01:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

解答例:解けるもんなら解いてみやがれ!!

みなさんお待ちかね!!いよいよ解答例発表です。
(別に待ってないよね…orz=3)

これが解答例です。

続きを読む
posted by じむ at 15:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

矛盾に首をかしげやがれ!!

死刑囚に与えられた最後の選択。
最後の一言により刑の方法が決定する。
正しいことをを言えば絞首刑。
間違ったことを言えば斬首刑。
ある死刑囚が言った最後の言葉、それは

「私は斬首刑にされる。」

ヽ( ゚д゚)ノ !?

仮にこれが正しいとすると彼は絞首刑になる。しかし、絞首刑になると先の発言は間違ったことになり、斬首刑になる。そうなると今度は正しいことを言ったことになりまた話は戻る。
次にこの最後の言葉は間違えていたとすると彼は間違ったことを言ったので斬首刑になる。しかし斬首刑になるということは正しいことを言ったことになる。つまり絞首刑になるということだがこれは最後の発言をウソにするものでありまた話は戻ってしまう。
これでは彼を刑に処すことはできない!
なぜこのような矛盾が発生してしまったのか。
さぁ頑張って考えてくれ、理系学生諸君!!
posted by じむ at 23:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

アート

n個の連続した奇数の和はnの二乗になる!

1 = 1 = 1の二乗
1+3 = 4 = 2の二乗
1+3+5 = 9 = 3の二乗
1+3+5+7 = 16 = 4の二乗
1+3+5+7+9 = 25 = 5の二乗
1+3+5+7+9+11 = 36 = 6の二乗
1+3+5+7+9+11+13 = 49 = 7の二乗
1+3+5+7+9+11+13+15 = 64 = 8の二乗
1+3+5+7+9+11+13+15+17 = 81 = 9の二乗
1+3+5+7+9+11+13+15+17+19 = 100 = 10の二乗

How artistic math is!
posted by じむ at 01:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。