2006年09月01日

外貨ゲッツ!

来週から海外に行くので今日外貨をゲッツしてきました。

丁寧な銀行員さんが案内をしてくれる際に、

「旅行にいかれるんですか?」と僕に聞きました。

「はい、海外旅行です!」と応えた僕。

(´ー`)

(;´ー`)

(;´ー:;.:...

(;:;.:...

:;.:...

アホですか、僕はorz

外貨両替をしにきたんだから行き先は海外なんて向こうは百も承知なのに。

答えるならもっと具体的な国名とか観光地を言えばいいものを。

日本語の問答すらままならぬこの僕、海外で大丈夫でしょうか。

激しく不安です。

$100.JPG

  ちなみに行き先はラスベガス!!

  アメリカンドリームを掴んできます飛行機



posted by じむ at 15:56| 東京 ☔| Comment(4) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

米の太道

「月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり」

はい、これは奥の細道の冒頭部分ですね。

9月6日から15日までナイアガラの滝&ラスベガスの旅行に行って参りました。

自分の思い出を振り返り、おそらく忘れることもないでしょうが、忘れることのないようにこのブログに旅の記録を残そうと思います。

ということで、本日から数日かけて旅の写真をうpしながら日記を更新していきます。

この旅の成功は、同行した奥くんなしにはありえなかったでしょう。
本当に彼には迷惑をかけ通しでした。
ここに感謝の意を記したいと思います。

ありがとう。



@グランドキャニオン

写真:夜明けのグランドキャニオンにて
posted by じむ at 11:59| 東京 ☁| Comment(6) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

1日目(9月6日)

narita.JPG
成田を発つ1日目、外は微妙に雨模様。

空港のロビーはオフシーズンのためか閑散としていました。

いつもテレビで目にする成田は人、人、人でごった返してるので海外ど素人の僕には意外な光景でした。



続きはこちら
posted by じむ at 01:57| 東京 ☔| Comment(4) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日目(9月7日)

room.JPGナイアガラ2日目です。
早朝、日の出の時間にレインボーブリッジからナイアガラの滝に虹が架かると聞き早起きすることに。…したはずでした。

二人とも予想以上に早起きできたため、余裕かと思いましたが、二人して二度寝してしまい起きたのは10時過ぎ。

何やってんだorz


続きはこちら
posted by じむ at 07:10| 東京 🌁| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

3日目(9月8日) −前編−

この日ナイアガラを離れいよいよ最も長く滞在するラスベガスに移動です。

空港へ移動する車中から最後のナイアガラの滝を眺め、後ろ髪を引かれる思いでその地を後に。

slot@firstsight.JPG
デトロイトを経由してからラスベガスに移動。

ラスベガスの空港に降りるとそこには早速スロットが!

さすがラスベガス!!

この街への期待が一層高まる、楽しそうだ!!

続きはこちら
ラベル:ラスベガス
posted by じむ at 21:35| 東京 ☁| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

うぼぁ

ここ数年でのインターネットの爆発的な普及により、人が手にできる情報量は指数関数的に増加しました。
ADSLによる常時接続サービスが普及に一役買ったのは言うまでもありません。
(FTTHが普及するまでの繋ぎだったが今ではADSLが普及しすぎて移行がうまくいかないとう事態にまでなった)
通信の高速化、通信量の増加によりコンテンツは充実し、ビデオ・オン・デマンドといったエンターテイメントまで楽しめるようになりました。
さらにはweb2.0時代に突入し、ユーザーサイドでブログ等のコンテンツを構築できる仕組みによりマスコミ以外に一般人まで情報発信できるようにまでなっています。
その結果、マスコミがタブーとして触れることのなかった問題までもが見えるようにまでなり、様々な場面でネット上で祭がしばしば起こっています。

人が得られる情報は多い方がきっといいだろうとは思います。
ほんの数年前と比べると、生活の利便性は格段に向上したことは説明するまでもありませんし、学術的な面でも必要な情報をすぐに手に入れることができ、効率的な学習・研究を行うことができるようになりました。
しかし、情報量の増加は必ずしも人を幸福にはしません。
多すぎる情報はユーザーに情報の取捨選択を迫り、時に人を惑わせることもあります。
そして、情報の氾濫により知らない方がいいことまで嫌が応でも情報として飛び込んできます。

もう何が何だか。。。

before-after.jpg







































(痛いニュース(ノ∀`)さんのこの記事よりキャプチャ)



整形ってこんな変われるのね、医学(?)はここまで進化したか。

僕はもう何を信じて生きていけばいいのかわからなくなってきましたよ。

世の中知らない方がいいことって多々ありますね。

それでも僕は彩パンを支持しますけどね!

だって彩パンは眠たい朝にいつも元気をくれるんだもんっ!!('A`)


旅行の日記を書くモチベーションが少しずつ下がりかけてきてます。
半分以上オナヌーみたいなもんだからいつやめてもいいんだけど。
だがこのじむ、一度始めたことは決して投げ出さn…ないということもなくはない。
そんないい加減な僕ですが時間をかかっても必ずや完結させたいと思います。
posted by じむ at 19:57| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

3日目(9月8日) −後編−

3-1.JPG前編の日記に書いたように、ラスベガスでの出鼻をくじかれましたが、気を取り直していよいよストリップ通り沿いの中心地へ。





(写真:シーザーズパレス。ラスベガス中心街で最初に撮った写真。)

続きはこちら
ラベル:ラスベガス
posted by じむ at 23:13| 東京 ☀| Comment(4) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

( ゚Д゚)ポカーン

<飲酒運転>すべて免職は死刑判決…静岡知事 議会は批判

 静岡県の石川嘉延知事は25日、公務員の飲酒運転について「酒を飲んだらすべて免職というのは、日本の雇用慣行からすると死刑判決に等しい」と各地で相次ぐ厳罰化の動きに疑問を示した。県議会の一部は批判を強めている。
 知事は定例記者会見で「刑法でも罪状と結果に相応した罰則を科すのが原則だ。オートマチックに免職とするのはいかがなものか」と説明した。県は昨年5月に処分規定を強化したが、7月に職員が酒気帯び運転で検挙された際は停職2月とした。県内では静岡市など複数の自治体が今月に入って「原則免職」といった厳しい方針を打ち出していた。【鈴木直】

(毎日新聞) - 9月25日20時24分更新
参照先:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060925-00000108-mai-soci


( ゚Д゚)ポカーン

こんなこというアフォが我が故郷静岡を治めているのかorz

失望した。

飲酒運転のせいで家族や友人を殺された人の前で同じこと言えるのだろうか。
飲酒運転するようなDQNは社会的に死んだ方がいいよ、うん。
じゃないとそいつがいつか人を殺すからね。

P.S.
何で飲酒運転はなくならないんだろう。
「自分だけは大丈夫」という自信過剰なDQNが多すぎ。
posted by じむ at 00:30| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

黒船

+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
         く '´::::::::::::::::ヽ
          /0:::::::::::::::::::::::',   黒船や〜!
       =  {o:::::::::(;´Д`):::}   とんでもない黒船がやってきおったで〜っ!!
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
      =   ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)

グラビア界の黒船 歌にも進出

黒船


ここで一句。

「泰平のねむりをさます Leah Dizon エロい肢体で 夜も眠れず」(パロディです)

(*´д`*)ハァハァハァアハァ

同じエロカワでも
Leah Dizon>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>倖田ナントカ
ですよミ☆

というか、倖田をエロカワということ自体
おこがましい!


試しに「Leah Dizon」でグーグル先生のイメージ検索してみ!
このブログの画像はプロローグに過ぎません。

P.S.
ヒィィィィィィィィィっ!キモくて
ごめんなさい!!1

でも生まれてきたことは謝らないよ★★★



リア・ディゾン写真集「Petite Amie」
週刊プレイボーイ特別編集
集英社 2006-10-14

by G-Tools


画像:公式HPより
ttp://wpb-net.shueisha.co.jp/wpb/leah/index.html

posted by じむ at 01:07| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。